gatos y una estudiante doctoral

猫をこよなく愛し博士修行に励む日々

◆ プロフィール

riel

Author:riel
アメリカで博士号をとり、近々大学の助教授となります

◆ やすらぎの癒し系名言集


presented by 地球の名言

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 最近のトラックバック

◆ 月別アーカイブ

◆ カテゴリー

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
”No"は”Yes"のはじまり
メキシコから昨日の朝早く帰ってきました。 最終日までゆっくりと思ったのですが、母が少し具合が良くなかったので、急遽朝早い飛行機で帰ってきました。 前日に南アフリカで知り合った友人の一人Sの家でパーティーに招待されたのだけど、朝早いという事で欠席。 でも、また来年の国際学会で会おうという事なので、また楽しみが出来ました。 

学会では二つのプレゼンをしてきました。 一つはとてもスムーズに、そして何人かのほかの学校の教授達に良いコメントを貰いました。 そして、もう一つ、先に予想をしていたのですが、大きなディベートへと展開していきました。 アメリカ人が多い、もしくは保守系クリスチャンが多い場所では、必ずControversialな話題だと理解していたけど、本当に反応が予想通りでした。 

詳しく話すと長いことなのですが、簡単にいうと『アメリカはその西洋の価値観、とくに西洋の宗教的価値観を、他国の福祉において、他国の人々の人権を向上するために押し付けてはいけない。 ”人権”を守るためにという理由で、他国の文化背景を無視してはならない。』というような内容のプレゼンでした。(ちょっと言い回しがくどくて失礼) 分かっていましたが、凄い反応でした。(^^) でも、それを攻撃とはとる必要はなく、反対にその反応があって私は良かったと思います。 まずは、誰も触りたくなかった事柄に触れることが出来たという、最初の一歩に満足しています。 

私は決してキリスト教に反対もしていないですし、違う宗教同士はお互いに共存しあうべきだと思っています。 ただし、アメリカにおいて、ブッシュ大統領が始めたFaith-Based Initiative政策により、政教分離が大きく揺るがされ続けてきた結果、福祉に関わる人間として、特定の宗教団体に大きなお金が流れることや、そのお金で他国に入り、デモクラシーを広げていくのと同じ要領で、福祉事業を特定の宗教の教えと組ませて広げることに大きな疑問を持ち続けてきました。 オバマ大統領も色々とこの問題にアプローチをしているのですが、またそこにも問題が残ると今現在討論されている状態。 

ソーシャルワーク、とくにテキサスでソーシャルワークに関わっていると、そのプロフェっションの中に、この個人の宗教的信心を持ち込んでいる人を見ることが多々あります。 これが私のプロフェッショナルとしての一番大きなフラストレーションでもありました。 

ある修士の授業では、佛教の信者をゲストスピーカーとしてよんだときに、生徒達の間で大きな拒否反応が起きたことも聞いたことがあります。 それだけ、福祉に宗教観が入り込んでいるのが現状です。

でも、だからこそ、誰かが石を投げなければなりません。 それが9対1の割合で自分がマイノリティーだとしても。 クライアントのソーシャル・ジャスティスを促進するのがソーシャルワーカーの仕事。  決して怒りや戦闘的な態度で関わることなく、相手の意見も聞きながら、でも屈することなく自分の意見も言いながら進む事。 そして、時には押してばかりでなく、進むためには引く事も考慮して、長い目で変化を起こして行かねばと思います。 

考えてみれば、今までの自分の人生でも、何か変化を起こすとき、”無理だよ”とか”NO”の声が大きかったのを覚えています。 でも、自分に信念があれば、その”NO"を必ず”Yes"に変えることもできる。

ということで、今回の学会が今まで自分の中で燻っていたことを初めて表に出すことができた記念すべき学会となりました。 ただ、まだまだプレゼンのArgumentが強いものではなかったので、もっと努力して次回の国際学会でめげずに発表していきたいと思います。  
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ ブログ内検索

◆ RSSフィード

◆ リンク

このブログをリンクに追加する


copyright gatos y una estudiante doctoral all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by コーチングブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。