gatos y una estudiante doctoral

猫をこよなく愛し博士修行に励む日々

◆ プロフィール

riel

Author:riel
アメリカで博士号をとり、近々大学の助教授となります

◆ やすらぎの癒し系名言集


presented by 地球の名言

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 最近のトラックバック

◆ 月別アーカイブ

◆ カテゴリー

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
うなぎねこ

unagitarachan


文字通り『うなぎ猫』なターニャン。
あっちこっちに猫ベッド置いてるのに、
なんでこんなカウチのヘリにねてるんだろうか。
どうやらこのカウチが最近のターニャンのテリトリーらしい。
天敵チョコマの行動が一部始終見えるのが
いいのかもしれない。

今学期は、Ph.D.で最後の統計のクラスもとっている。
最初の学期に、先入観で統計を敬遠。
でも、慣れてくると、結構ビジネスメジャーの時にとった統計と
重なることが分かってきて楽しくなってきた。
今回は新しいソフトも勉強しだして、結構面白い。

オリエンテーションで知り合った、
新しい一年生に色々質問される。
きっと不安なんだね。 私もそうだったもの。 
だから、決して不安材料になる事を言わないようにしている。
勉強の大変さは、皆大人だから授業をとれば分かるだろうし。
勉強の件に関しては、教授陣が指導すること。
私が出来る事は、精神的なサポートかな。
たった一年の違いなんて何でもない。
勿論一年分多い知識は積んできたけど、
そんなの一年後に彼らも得ているものだから。

Ph.D.は、『競争意識』を持ってしまいがちな環境だから、
私自身、それだけは気をつけるようにしているし、
一年生たちにもそれは伝えてみた。
それがもうすぐ卒業だろう数年先輩のLが教えてくれた事。
幸い私の場合、自分の学年の中で
こういう競争意識をアカラサマに持つ人が居ない。 
これが本当にありがたい。
競争意識を他の場面で持たれたことがあったけど、
自分自身がMindしなければ、それはどうでもいい事。
私の博士修行はこの一年本当に、
良き学友と教授たちに恵まれている。
これって本当に大きな事だと思う。
どこでも人間関係をどう扱うかがキーみたいだね。
Ph.D.まで来たら、人がどうのこうのって問題じゃないのだ。
なによりも、自分との戦いなのだ。

スポンサーサイト
おず
早速来ました♪前のところはやめてしまうのかしら。
またよろしくお願いします<(_ _)>。
2007/09/07(金) 00:11:21 | URL | [ 編集]
riel
おずさん、
いらっしゃいませ~。
そうですね、前のところはそのままという感じです。
これからもよろしくお願いします!
2007/09/07(金) 20:24:34 | URL | [ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ ブログ内検索

◆ RSSフィード

◆ リンク

このブログをリンクに追加する


copyright gatos y una estudiante doctoral all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by コーチングブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。