gatos y una estudiante doctoral

猫をこよなく愛し博士修行に励む日々

◆ プロフィール

riel

Author:riel
アメリカで博士号をとり、近々大学の助教授となります

◆ やすらぎの癒し系名言集


presented by 地球の名言

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 最近のトラックバック

◆ 月別アーカイブ

◆ カテゴリー

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
New Hampshire primary
Iowa Caususes の結果が出ましたねぇ~。
Obamaが先頭、そしてなんとEdwardsがClintonを押さえて二位。
Clintonの焦りをちょこっと感じましたが、
過去のデータから見て、Iowaでトップに立った人がElectされることは少ない。
Bill ClintonもIowaでは四位だったと思います。
Obamaも嫌いではないんですよ。
ただ、どうしても彼のどの情報を見ても、『変化をもたらしたい!』
というメッセージがあっても、具体的な案が示されていないのですね。
それが、どーしても引っ掛かる。
ただ、その『変化をもたらしたい』という曖昧なメッセージだけでも、
これだけ人をひきつけてしまうカリスマを彼に見ることができます。
(オプラの影響も大なのでしょうが。)

さてさて、昨晩はこの火曜日のNew Hampshire primaryに向けての
トップを走る候補者たちのディベートの日でした。
(Primaryというのは、Caucasとは違う選挙制度です。 簡単に言えば、
 投票所に投票に行くという一般的な形のもの。 
 週によってどちらかの形をとります。)
ディベート、面白かったです。(^^)
特に、GOP(リパブリカンの事をGrand Old Partyとも呼ぶのですが)の面子が
New Hampshireでトップと予想されているRomneyを叩く叩く。
それに反応してRomneyも『僕の事決め付けないで!』みたいな(^^)。
予想ではMcCainがトップということですが、
全体からみて、McCaineは今回のディベートでちょっと好印象だったと思います。
RomneyとHuckabeeの言い合いがちょっと前に出すぎた感じですね。
Romneyはモルモン教。 Hucabeeはサザン・バプティスト。
ということで、お互いに『宗教票』を取り合いになる可能性も高い。
TVコマーシャルでも、その辺を強調したものが出回っていたりしていますが、
Presidential Debateでお互いの宗教に関することをたたく事はタブーです。
Obamaが黒人であり、Clintonが女性だという事と同じくらい突付いてはいけない話題。
どちらかというとリベラルよりな他の候補者はそこらを叩きたくても、
『宗教票』を撮る為には、ぜーったい触れられない事です。

方やDemocratのDebateは、GOPに比べると少しは落ち着いていたように思えます。
気になったのは、Obamaがちょっと何時もより自信なさげに喋っていた事。
EdwardsのちょっとしたClinton叩きは、私にとってはマイナスポイント。
そして、それにちょこっと感情的に応答したClintonもマイナスポイント。
顔が紅潮して、ちょっと怖い顔になっちゃったわけですが(^^)、
ふとわれに返った瞬間の顔がちょっと笑えたりもしました。
内容としては、Obamaのイラク戦争に関しての意見において、
過去数年の間での『Flip Flap度』が激しかったと
Clintonが指摘した事によって、Obamaにとってマイナス面が露になりました。

Clintonを支援している理由はいろいろあるのですが、
もちろんこの国を変えてくれるだろうという期待、
女性でありながら、ここまでタフで居られる彼女への敬意。
夫が大統領になってから、どれだけのバッシングを浴びてきたでしょうか。
しかし、彼女はその影響を表に一切見せません。
ある意味、ここまでバッシングに絶えられたり、
それを無視して、どんどん上に上っていく女性は、
Hillary Clintonと松田聖子位かも(爆)という感じ。(ジョークです)
そして、彼女の健康保険への政策、
そして、彼女の過去に達成してきたもの。
その達成してきたものの中に、私の研究分野に大いに関わってくるものもあります。
というか、彼女が長い間イニシアティブをとってきたものなのです。
そういう個人的な意味でも、応援しています。

しかし、大統領選ほど誰も予測をつけることが出来ないレースはありません。
最後まで、本当に目が話せない状態です。
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ ブログ内検索

◆ RSSフィード

◆ リンク

このブログをリンクに追加する


copyright gatos y una estudiante doctoral all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by コーチングブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。