gatos y una estudiante doctoral

猫をこよなく愛し博士修行に励む日々

◆ プロフィール

riel

Author:riel
アメリカで博士号をとり、近々大学の助教授となります

◆ やすらぎの癒し系名言集


presented by 地球の名言

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 最近のトラックバック

◆ 月別アーカイブ

◆ カテゴリー

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
Story of my life....
今学期は、自分の博士論文プロポーザルに集中するつもり。。。。だった。。。。
だから、先学期の末に、副学部長から、どうしてもリサーチ方法論を今学期も続けて教えてくれと言われたのだけど(生徒からの査定が、リサーチのクラスには珍しく、驚くことに満点に近かったため)、二度も丁重にお断りをしていた。 その上、学部長からの仕事のオファーもあったものを、これまた先学期お断りしていた。。。

ところが、又お仕事のオファーがあり。。。。今回はもうお断りし切れないという状況と、あまりにも面白そうなプロジェクト内容にYesと言ってしまいました。 いやー、初めてみて本当に面白くチャレンジングな仕事でのめりこんでしまっている。 でも、こうやってオファーを頂くのはありがたいことです。 数年かけて築いてきた色々な教授との信頼関係のおかげです。

そして、投稿していたジャーナルから良い話があり、ちょっとしたリビジョンを加えて返送しなければならない。 良い話だけど、これまたエクストラな仕事であり、自分のプロポーザルが中々進まない状態。 ということで、プロポーザルの試問をちょっと先に延ばすかもしれない。 何より卒業するまでに、学校でのお仕事も出版関係も出来るだけ多く関わっておくべきだから。 卒業してからのブランクはあまりよく見られないわけで。 その上夏ごろには、ちょっとAgencyでの仕事も始まるそうである。。。大丈夫か(←自分)。 そして、そのほかに新しいアーティクルを友人達と数本書いているわけで。 国の助成金への申し込みも考えているプロジェクトなので、これも楽しみといえば楽しみ。

でも、母が完治に近い状態で病気を克服しそうなこの時期に、沢山の良いお話を頂くので、今まで学校とCaregivingを両立してきたご褒美のような気がしている。 夫が、私が生き生きやりたい事をやっているのをみて、本当に嬉しいと言ってくれた。 彼のサポートなしに、ここまではこれなかった。 世界で一番大事な人だ。

というわけで、また怒涛の日々がやってまいりました。  Story of my life......という事であります。
スポンサーサイト
☆こっこ☆
できるだけのことをする。。。
その極限まで頑張るか、それとも、Over Flowしてしまうか。。。蓋を開けないと判らないですよね。
全てが繋がって、自然と流れていくかもしれないですし。。。応援しています♪しか言えませんが。。。
お母様がお元気なようでよかったです♪春がやってきました、お互い暖かな天気を楽しめますように!
2010/03/04(木) 21:52:50 | URL | [ 編集]
リエル
こっこさん、
本当に、目の前にある事を一つ一つこなしている状態ですが、日々充実はしています。 母の心配をしないで、自分の事だけに時間をかけられる事に感謝です。

ここ数年博士課程では、苦労する事も多かったけど、きちんと今までの努力に花が咲きだした気がします。

ありがとうございます~。 おかげさまで母が本当によくなりました。 母が自立して自分の事が殆ど出来るようになったので本当に楽になりました。 

そうですね、今年の春は何だかウキウキな感じです。

こっこさんも、お子さんの成長とともに楽しめることが多いですね☆
2010/03/04(木) 23:15:15 | URL | [ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ ブログ内検索

◆ RSSフィード

◆ リンク

このブログをリンクに追加する


copyright gatos y una estudiante doctoral all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by コーチングブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。