gatos y una estudiante doctoral

猫をこよなく愛し博士修行に励む日々

◆ プロフィール

riel

Author:riel
アメリカで博士号をとり、近々大学の助教授となります

◆ やすらぎの癒し系名言集


presented by 地球の名言

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 最近のトラックバック

◆ 月別アーカイブ

◆ カテゴリー

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
学会
南アフリカでの学会に今週半ばに向かう。
ソーシャルワークの分野では、世界的規模に行われるもっとも大きな学会。
二年に一度しか開かれない。
もちろん自分の発表も大事なのだけど、
色々な人脈を広げるためにも、是非出席したい学会。
一緒に行動する仲間として、私より数年先輩のコロンビアからきたC。
そして先学期『Education』のクラスを教えていただいたE教授も学会で会える。
彼女には、父の大変な時期、色々な意味でサポートしてもらった。
私が学会で発表するということを、とても喜んでくれた一人。
一週間という比較的長い学会の間に、
自分もどれだけ学べるかも楽しみ。

南アの学会に投稿したのと同じ時期に投稿した
ネパールで行われる学会の選考結果も、忘れたころにやってきた。
これも晴れて合格ということで、すでに合格している友人Dと一緒に行くことになると思う。
これは11月のことなので、まだまだ余裕がありそう。
四月に行われた国内の初学会をあわせて、今年はこれで三つ目の学会発表となる。

私のリサーチ分野は、どうしてもInternationalなものなので、
海外の学会が多い。
来年にはブラジルでの学会も開かれるので、
これも投稿しようかどうか思案中。

アフリカに行っている間、夫と友人達が父をサポートしてくれることになった。
この状況で行くことを戸惑ったときもあったけど、
夫の全面的なサポート(仕事を休んでまで)と
看護婦さんである友人のサポートに甘えて、
思う存分がんばって来れそうだ。
スポンサーサイト

◆ ブログ内検索

◆ RSSフィード

◆ リンク

このブログをリンクに追加する


copyright gatos y una estudiante doctoral all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by コーチングブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。